FC2ブログ

スロット店元店長が語るここだけしか言えないスロット情報

スロット専門店の店長やパチスロチェーンのGMなどをしていた著者が、 その経験と人脈をフル活用して、ここでしか話せないリアルなスロット情報やパチンコ業界の裏話をお伝えしていきたいと思います!

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スロットの設定について  

今回はよくご質問をうけるスロットの設定について書きたいと思います。

スロットの設定を考えるとき、
一般的にはまずパチスロ部門の当日の予算から考えます。
要するに、
「今日スロットでどのくらい利益をとるのか?」
もしくは、
「どのくらいスロットで赤字を出すのか?」
ということを決定します。

それが決まれば、
シミュレーションソフトを使ってスロットの設定配分を決めます。
例えば全機種に設定6を必ず入れるスロットイベントであれば、
まず設定1ベースからスタートして、
全機種に設定6を入れた粗利シミュレーションを行います。
それでもまだ予算的に余裕がある場合は、
設定6をもう少し多くしたり、
もしくは設定1ベースを設定2ベースに変えたり、
中間設定を織り交ぜたりします。

そしてスロットの設定配分が決まれば、
あとは各設定をどの台番号に入れるかということを決めます。
一般的にはスロットの場合、
高設定は稼働の低い台番号に入れることが多いと思います。
ただ高稼働が予想されるスロットイベント等であれば、
あえて目立つ角台や、
高設定を並べて入れることなどもよくします。
私も以前、
あるスロット専門店のグランドオープンのときに、
角台は全台設定6にしたこともあります(笑)

スロットの設定看破に関しての記事は、
スロットユーザーの方が興味ある内容だと思いますので、
またどんどん書かせていただきたいと思います☆
スポンサーサイト

Posted on 16:52 [edit]

category: 設定看破

thread: ∞∞ パチンコ・パチスロ新攻略情報 ∞∞ - janre: ギャンブル

tb: 0   cm: 0

スロット業界の遠隔について  

皆さん、はじめまして!
このブログでは僕のスロット業界での経験や人脈をフル活用して、
他では聞けないスロット情報などを発信していきたいと思います。
どうぞ末永くお付き合いください。

そして今回は皆さんによくご質問される遠隔について語りたいと思います。
まず本当に遠隔があるのか?というご質問に対しては、
ほとんどNOという答えが適切だと思います。

スロット業界も以前に比べると法規制がかなり厳しくなりました。
法を破れば営業権の取消しといったペナルティに課されます。
そこまでのリスクを背負ってまで、
遠隔をするメリットがなくなったことが一番の理由です。
また遠隔をするためにはそれなりの設備投資も必要で、
費用対効果の側面からみてもメリットの感じられないものになりました。

もちろん中にはいまだに遠隔のような装置を取り付けている店舗もあるかもしれません。
ただ、ほとんどないに等しいのが実態だと思います。

遠隔とは全く違ったものですが、
いま業界でたまに耳にするのは子役確率を上げるロムの取付けです。
多くのスロットユーザーが子役カウンターで設定判別をおこなっていると思いますが、
低設定でも高設定同様の子役確率になるようにロムを変更するようです。
そうすればユーザーが高設定だと思い込んで売上が上がりますので。

こうしたものはたまに耳にはさみますが、
それでも設置しているお店はほとんどないと思います。
ユーザーの方が思っている以上にいまのスロット業界はクリーンな営業をしていますね。
4号機の頃はスゴかったですけど(汗)

Posted on 02:35 [edit]

category: 遠隔

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。